Macの画面右上に表示される通知を消す方法

投稿日:

じんです!

僕はMacにDropBoxを入れているのですが、データの内容に変更がある度に、Macの右上にポップアップの通知が出ます。これはとても便利な事なのですが、このポップアップによって「そこに表示していたボタンが押せない」などの問題が出る事もあります。

そこにあるボタンが押したいのに変更の通知がバンバン来ると、押したいものが押せないし、たまに間違って通知をクリックしてしまうと、その変更されたデータの場所に飛んでしまったりしてなかなかわずらわしかったりします。

という訳で今回はMacの画面右上に表示される通知を消す方法という事でご紹介しま〜す!!

Macの画面右上に表示される通知を消す方法

通知を消す方法はめちゃくちゃ簡単です。一つ注意するとしたら、通知の設定はそのアプリ自体の設定ではなくてMacの設定からするということ。DropBoxの設定をいくら見ても、通知をオフにする設定は見つかりません(多分)。まあMacから一括で設定を管理した方が楽なので、そっちで設定しちゃいましょう。

【関連】Google Play Musicの右上のポップアップ通知を表示しない設定方法

↑上の記事の様にChromeの場合はMacの設定からは設定できず、Chromeの設定から変更する必要がある様です。

 

スクリーンショット 2016-03-14 06.50.22

まずは「システム環境設定」を開きまして・・

 

スクリーンショット 2016-03-14 06.50.33

右上にある「通知」を選択します。これだ!いかにもコレっぽい。

 

スクリーンショット 2016-03-14 06.50.42

「通知」を選択して表示されたメニューは上の通り。左に色んなアプリが表示されていますよね。この中から通知を変更したいアプリを選びます。

 

スクリーンショット 2016-03-14 06.53.15

お目当てのDropBoxの設定に来ました。

右半分に通知に関する項目が表示されています。

 

スクリーンショット 2016-03-14 06.53.28

多分これが初期設定の状態だと思います。上の「DropBoxの通知スタイル」というところが「バナー」になっていますね。これがMacの右上に表示される通知です。

これを「通知パネル」にするとこちらが消すまで消えない面倒な感じになってしまうので、今回は「なし」を選択します。

 

スクリーンショット 2016-03-14 06.53.56

DropBoxの通知スタイルが「なし」になりました。

これでDropBoxの通知が右上にポップアップ表示される事はなくなりました。

めでたしめでたし。

もしも通知が欲しくなったら同じ手順から「バナー」を選択すればOKです。

-Mac

Copyright© じんせいウォーク , 2018 All Rights Reserved.