ゴールドジムに行ってしばらくすると、他のスポーツクラブには行けなくなる

投稿日:2016年3月22日 更新日:

じんです!

僕はなんだかんだとスポーツクラブに長年通っていますが、現在はゴールドジムに通っています。そしてゴールドジムに通うことで周りからの刺激を受け、トレーニングにも本気で打ち込む様になりました。

 

ふと振り返ってみると、「ああ、これはもうゴールドジム以外には行けないな」と思う事がありました。それは「セット間のインターバル」についてです。

僕はゴールドジムに来る前・・・つい1年程前までは「セット間インターバルはマシンから離れる」という事が当たり前だと思っていました。筋トレは何セットかを繰り返しやるものなのですが、そのセット間に毎回マシンから離れるのです。

 

ゴールドジムに行って分かったのは、それでは本気のトレーニングは難しい、ということ。本気でトレーニングをするにはある程度の時間マシンを独占して集中して一気にやりきる必要があります。イチイチマシンから離れる・・・・というのは効率が悪いし、そんな余裕もないです。

もちろんこれは「フィットネスクラブの環境」の問題があります。フィットネスクラブには、一人がひとつのマシンを独占するほど、マシンの数に余裕がないのです。ゴールドジムは、マシがたくさんある為、一人が5分〜10分マシンを独占しても問題になりません。

 

この「環境の違い」により、ルールの違いが生まれています。環境の違いは、目的の違いから生まれるのでしょう。フィットネスクラブは基本的に「本気でトレーニングをする場所」ではないと感じる様になりました。その為の環境には、残念ながらなっていないところが多いです。

セット間のインターバルの問題もそうですが、他には、例えばフィットネスクラブではトレーナーさんが会員に話しかけてきたりします。そしてその内容が「サプリの売り込み」だったりします。ゴールドジムは基本放置プレイです。(もちろん聞けば色々な事を教えてくれます)

 

ゴールドジムに慣れるにつれ、フィットネスクラブに行っていた時の事を思い出すと、たくさんの「差」を感じる様になりました。「あそこのフィットネスクラブ、懐かしいなあ。また行きたいなあ」なんて思っていたのですが、こうした差を考えると、もうゴールドジム以外のジムに行くのは難しいのかなあと感じます。もちろん個人のジムだったりにはいいものがあると思いますが、そういったところはなかなか見付ける事が難しいですね。

-筋トレ

Copyright© じんせいウォーク , 2018 All Rights Reserved.