1ヶ月で10kgを越えるダイエットをする事に!果たして現実的な計画かどうか?

投稿日:

じんです。

2016年は「太った年」だった。正確には「太ったまま」の年だった。

僕のここ数年の体重の、おおまかな推移は以下の様になる。

  • 2014年→72kg
  • 2015年→95kg
  • 2016年→99kg

これをデブと言わずに何と言おうか。ちなみに体脂肪率は30%程ある。

何度も痩せようと決意したが、結局「明日から」と先延ばしにしてしまい、気付いたら随分と時間が経っていた。

色々と訳あって本格的にダイエットを再開しようと思ったので、ここに宣言しておこうと思う。そうでもしないと、結局また「先延ばし」で実現出来ない事になってしまうので・・・。

今の体重は95kg!僕がここまで太った経緯

正直、どうして自分がここまで太ったのか分からない。

2014年に、85kgくらいあった体重を72kgまで落とした。これには3~4ヶ月かかったと思う。合計13kgほどの減量だが、1ヶ月3~4kgの減量なので、まあまあ健康的にダイエットに成功したと言える。

しかしこの成功に油断したのか、すぐにリバウンドが始まった。年内は何とか耐えたものの、2015年に入り少しずつ体重が戻っていき、2015年4月には体重が80kgの大台に乗った。

そしてちょうどその時期にゴールドジムに入って筋トレを始めたのだが、するとみるみるうちに、なんと1ヶ月で90kgの大台に乗ってしまった。これには正直ビックリした。

筋肉か?とも期待したが、挙げられる重量が大して変わらないところを見ると、やはり脂肪で太ったのだなとガッカリさせられた。そもそも、見た目に脂肪がかなり乗っていた。

その後のダイエットは失敗続き!

2015年4月くらいに90kgの大台に乗り、それからのダイエットは失敗続きだった。

なんとかジムに通って運動を継続出来た時期はあったものの、体重は減らなかった。

痩せたい、痩せたいとは思っていたものの、結局それは実現しなかった。

体重はフラフラと緩やかな右肩上がりで、2016年7月頃には、遂に99kgを記録した。

今改めてダイエットを決意した理由

今になって改めてダイエットを決意した理由は、先日受けた健康診断の結果が悪かったからだ。具体的には、総コレステロールと悪玉コレステロールの数値が高かった。

こうして数値として出てしまうと、やはり焦るし反省する。

とは言え健康診断の結果が出て2ヶ月経っているので、その間は懲りずに不摂生を続けていた事になる。しかしもういい加減やるしかない。

今回のダイエットのルール

今まで、しっかりと運動と食事制限を継続出来た期間もあった。その時の数ヶ月の経験でも分かっているのだけど、どうやら体重というものはそんな簡単にスルスルと落ちはしないらしい。特に、筋トレを平行した場合は体重の推移が緩やかになる様だ。多分これは筋トレで筋肉が増えた事が理由だと思うのだけど、詳しくは分からない。

なので体重の減少についてはあくまで「結果」としてしか分からずコントロールしにくい。その為今回のダイエットは「やると決めたことをやる」というルールで行うことにした。そのルールは以下の通り。

  1. 職場まで歩いて通勤する(往復で5km程の距離)
  2. ジムで筋トレと有酸素運動をやる(週5回程度)
  3. 1日1500Kcalに制限をする
  4. 1日200gの蛋白質を摂取する(プロテインは1日2~3回飲み、当然それも1500Kcalの中に含める)

以上の事を守るのが最優先。もしもこれを守った上で体重が1kgしか減らなかったら、それはそれで仕方ないと思っている。

食事の内容だが、以下の様に考えている。

  1. 朝・プロテイン
  2. 昼・プロテイン
  3. 夜・鶏胸、玄米、野菜、油、卵。
  4. 就寝前・プロテイン

かなりひどい食事だと思うが、今の生活パターンだと家で食事出来るのは夜しかないので、どうしてもこうなってしまいそう。サプリなども併用して、そもそも長くやる気はない短期決戦のダイエットになりそうだ。

毎日の生活の中でそれなりに頭も体も使うので、1500Kcalの摂取でそれに耐えられるかは心配だ。

 

タイトルに1ヶ月で10kgとあるが、正確には5週間で15kg減が目標となる。今が2016年12月24日なのだけど、2017年2月1日までに95kgある体重を80kgにしたい。

今までの人生では、こういう無茶な計画というのはだいたい成功しなかった。さて、果たしてどうなるのか。また報告します。

-ダイエット・減量, 筋トレ

Copyright© じんせいウォーク , 2018 All Rights Reserved.